月島出張マッサージを受ける前に確認しておくべき事項

月島出張マッサージを受ける前に確認しておくべき事項
月島出張マッサージはリラクゼーション目的の男性に人気のあるサービスで、セラピストを指名することができたり、アロマオイルでの全身マッサージなどが受けられることで知られています。
基本的にはお客様側からお店に電話を掛けて予約をするのですが、すぐにでもマッサージを受けたい場合には予約の枠が埋まっていないセラピストが派遣されることになります。そのため目当てのセラピストがいる場合には、前日から予約をしておくことが必要です。セラピストの出張費用に関しては店舗ごとによって異なりますので、事前に確認しておきましょう。ホテルによってはそもそも出張できないというケースもありますので、その辺りも注意が必要です。基本的に確認しておくべき事項は店舗のホームページに書かれていますので、じっくり読んでからそれでも分からないところがあったときに電話やメールで確認するという方法がオススメです。さらにホームページなどにはクーポンやイベントなど、お得に利用できる情報なども書いていたりします。

もんじゃ焼きが楽しめる「月島」

「月島」は、東京都中央区の地名で月島一丁目から月島四丁目までを指します。
もともとは、埋め立てて造られた場所で、当初は工業用地として利用されていました。
運河に面した土地には工場や倉庫が多く造られて、運河は物資の運搬などなどにも便利だったようです。
その頃の名残りで、裏通りには木造住宅が密集したエリアもあり、路地が狭いところなどはノスタルジックな風景になっています。
ところが、1988年に東京メトロ有楽町線の月島駅が開業し、2000年に都営地下鉄大江戸線の月島駅が開業してからは、高層住宅の建設が盛んになって人口も増加傾向が続いています。
地名の由来としては、近隣の「築地」などと同じように最初のころは「築島」と名付けられていたのですが、やがてそれが月島に変えられたという説と、東京湾内にあった「月の岬」という月見の名所から名付けられたという説があります。
「月島」の観光スポットとしては「月島もんじゃストリート」が挙げられます。

トップに戻る